いかるがコンクール

8月最終日は…

斑鳩コンクール

今は色々たくさんコンクールがありますが、私が幼い頃は本格的に音楽の方に進まれる人だけ…だったイメージがあります。

私は、ただただピアノが好き

それだけの気持ちで続けていたので…

なので、斑鳩コンクールが人生初のコンクールでした

25日にピティナステップに出場したおかげで、反省すべき点やもう少し工夫をすれば改善出来る…という事も分かり、この一週間は細かい所や全体像、曲の構成などを考えながら、何度も録音、録画をし客観的に聴く様に練習をしました

昼に、奈良に向けて出発

大和路ライナーで「法隆寺」下車


私は20歳~15年間、この法隆寺下車で徒歩20分の先生に師事していましたので、とても懐かしく思いながらホールまでの道のりをテクテク歩きました






田んぼが見渡す事が広がり、たくさんの緑を観て癒されましたよ~


斑鳩音楽ホール到着






昔、お世話になりピアノ指導を根本的に教えて貰ったY先生も来て下さり、私の演奏を10年以上振りに聴いて下さいました。



演奏は、始めはかなり落ち着いてきちんと音色も聴く事が出来、自分では良い感じでした。が、途中…何とも言えない緊張感で何小節かリズムが乱れてしまい…

少々焦りましたが、落ち着きを取り戻し最後の最後まで自分の音と向き合う事が出来ました


演奏終了後は、何とも言えない充実感でいっぱいでした
一音一音に心を込めて、指先に気持ちをのせて…

結果は…

優秀賞を頂く事が出来、本選=全国大会に駒を進める事が出来ました

講評では、音色の綺麗さが5人の審査員全員一致で書いて下さり、日々のレッスンや昨年から始めたフィンガートレーニングの成果が身を結んだと思っています

私の口癖になってしまった

努力は嘘をつかない

まさしくそれかな…と



演奏後、Y先生に講評を聞いてみると

「完成度の高い演奏でした。が、少しコンクールでは暗い曲…選曲からもっと考えて…」と

コンクールの誘いを貰い1ケ月で決めたのでレパートリーが…とショパンのノクターン嬰ハ短調遺作を決めました。

次回の反省課題です…




先生とのツーショットです







夏が終わるのは本当に寂しいですが…


8月上旬は生徒ちゃんのピティナ本選

中旬は友達との四国旅行

下旬は自身のコンクール出場

と、とても充実した夏を過ごす事が出来ました

何とも言えない清々しい気持ちです


秋からはまだまだ次なるコンクールがあり、年明けにはコンチェルトも控えています・・・

益々、頑張らなくては…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なみピー

Author:なみピー
♪ピアノと子どもが大好きで、常に前向きな姿勢で情熱をもって、ピアノ指導にあたっています。

♪4才からピアノを習い始め、現在もピアノレッスン継続中
♪リトミック研究センター上級指導資格取得
♪PITNA(全日本ピアノ指導者協会)会員
♪バスティン研究会会員
♪PEN(Piano Educators Network)会員

♪午前中は幼稚園で仕事!可愛い子ども達に囲まれています!

nami_pianoland@yahoo.co.jpにてお問い合わせ下さい。

講師  松井奈美

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード