左右のバランス

私はレッスンで右手、左手のバランスはどの生徒にもきちんと指導しているつもりです。



生徒さんに曲を弾き始める前には




メロディーはどちらの手?伴奏はどっちかな?

と問いかけます。
わかっていながら重さの掛け方がわからない時にいつも登場するのが、このスケール(((o(*゚▽゚*)o)))















実際に、メロディーを500g、伴奏を100g




といった形で生徒さんに目て見てわかるように鍵盤への重さの掛け方を伝えます。

そうすると、本当に左右のバランスが浮き出てきます(^^)
本当にこれは、しっかりとした聴く耳を養うことになり、自然と指先で鍵盤への重さを配慮出来るようになってきます♫
直ぐには出来ませんが、出来ることから少しずつ…(^o^)
スポンサーサイト
プロフィール

なみピー

Author:なみピー
♪ピアノと子どもが大好きで、常に前向きな姿勢で情熱をもって、ピアノ指導にあたっています。

♪4才からピアノを習い始め、現在もピアノレッスン継続中
♪リトミック研究センター上級指導資格取得
♪PITNA(全日本ピアノ指導者協会)会員
♪バスティン研究会会員
♪PEN(Piano Educators Network)会員

♪午前中は幼稚園で仕事!可愛い子ども達に囲まれています!

nami_pianoland@yahoo.co.jpにてお問い合わせ下さい。

講師  松井奈美

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード