バスティンコンクール全国大会最終日

今日はコンクール最終日となりました╰(*´︶`*)╯♡
今日は幼稚園年長のI君と小学1年生のMちゃんが出演です♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

ピアノの練習が大好きなI君❗️

この日がとても楽しみ!との事でママ2人でと名古屋まで参戦です。

演奏に入ると、家のピアノの重さとはだいぶ違ったみたいで…はじめ音がきちんと聴こえなくて(・_・;

かなり目が点になってしまいましたが、持ち前のテンポ感、リズム感で持ち直し奨励賞を頂きました╰(*´︶`*)╯♡






2年生のMちゃんは、緊張せず笑顔で舞台袖に…

お母様の方が足台を出すので、かなりの緊張感がこちらまで伝わってきました(・_・;

演奏開始後、ペダルの踏み込みが浅く、1ページ目はペダル無し状態で、客席からかなり焦りましたが、本人が気付き2ページ目から深く踏み込みました。

流れが的には、良かったのですが、トロフィーを見逃してしまいました。




これには、ちょっと納得いかない私でしたが、これからの指導で色々反省や課題が明確となりました。


あっという間の3日間でしたが、たくさんの事を学ぶ事が出来ました。そして、新しい出会いの場でもありました。


他のバスティン研究会の先生、そして、勤務している幼稚園の生徒さんの祖母にあたる方が指導者として明石から来られており、お話をさせて頂きました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


2月に発表会を控えている為、年内は29日までレッスン、30日に調律(๑˃̵ᴗ˂̵)
後少し、頑張りま~~す٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
スポンサーサイト

バスティンコンクール全国大会第2日目

2日目に挑戦したのは小学2年生のMちゃんです♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪



全く緊張している様子もなく、笑顔で舞台袖に…



少しミスがあり、流れが途切れてしまいました…



そして、家でのレッスンでなるべく後ろに行って遠くから聴くようにはしていたものの、鍵盤に重さが乗り切れていなくてホールで後ろまで音を飛ばす…という事にとても難しいなぁ痛感しました(-.-)y-., o O





トロフィーをみんなに持って帰って欲しく、指導も妥協していなかったつもりですが、結果として指導者の責任だと反省です。
又、次の目標である発表会に向けて頑張って欲しいです(((o(♡´▽`♡)o)))



今日はクリスマスイブ❗️
ホテルの正面には素敵なツリーが飾られていました╰(*´︶`*)╯♡



そしてコンビニで買ってきた可愛いケーキを部屋で食べて…


クリスマスイブを過ごしました(๑˃̵ᴗ˂̵)

バスティンコンクール全国大会第1日目

第1日目は4人の生徒ちゃんが頑張りました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
幼稚園年長のMちゃんです。

まだ緊張する年齢でもないのでしょうね~
普段と変わりなく、笑顔いっぱいで舞台袖に行きました。これはママの方が半端ない緊張…

足台を出すのもとても重役❗️


奨励賞を頂き、笑顔です♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


続いて小学2年生のJ君とMちゃんです。
60数人いる中で順番が前後になっており、私もドキドキの連続で…


2人共緊張感が伝わって来ました。最後まで笑顔で見送り、心の中ではいつもの調子で…と祈るばかりでしたが、ミスがありました。力が入ってしまい、音が硬くなり、ミスに繋がったと思いました(>_<)


やはり大きな舞台は、平常心を保つのが難しいです…

それは、40数年舞台に立ち続けている私が1番よくわかっている気がします。







メダルをかけてもらい、みんなで写真撮影です。



最後は3年生のIちゃん!
緊張はしなかったようですが、終わってから思うような演奏が出来なかった…と目から涙が…
悔しい気持ちが私にまで伝わりました。音は素敵だったのですが、音楽の流れが少し遅くなった所がわかりました…




結果は努力賞を頂けました(((o(♡´▽`♡)o)))

4人の生徒さん、みんなが頑張りました。コンクールは結果が付き物で、念願のトロフィーをゲット出来た生徒さん、今回逃してしまった生徒さん、それぞれですが頑張った分は自分の力になりました。

音がみんな変わってきました。そして、ただ曲を弾くだけではなく、弾き込む事の重要さをわかったのではないかと思います。

さて今日は2年生のMちゃんです!
では会場に行ってきま~~す♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

いかるが音楽コンクール本選

11月27日に…




 「いかるが音楽コンクール」本選無事終了しました♫






結果は「優秀賞」を頂けました( ◠‿◠ )


そして、客席の一般の方が一番心に残った演奏の投票で1位となり、更なる「聴衆賞」まで頂くことが出来ました(((o(♡´▽`♡)o)))






先日のステップでの反省を生かし、今日は今までにないくらい満足のいく演奏が出来ました!




自分の中ではやり切った感があり、達成感いっぱいです(((o(*゚▽゚*)o)))♡

演奏中、不安な箇所は、「やばい(*≧∀≦*)」と思った瞬間に指が動いてくれました…















応援に来て下さいました、バス研の先生、後輩の先生とその生徒さんfamilyの皆様…



そして、常磐会短大でお世話になっていた安谷屋先生にも応援で駆け付けて下さいました。
有難うございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
安谷屋先生には、常磐会卒業後から15年に渡りピアノレッスンを受けていました。


20歳でドレミファソラシドの初歩から始め、7つの音を均等に弾けなくて、何度も悔し涙を流したのを思い出しました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
あの時があってこそ…の今です!
今日はそんな先生に今後の2つの課題を言われましたが、「ようやく音楽が出来てきたね~」と…嬉しいお言葉(^^)
自分の演奏の為に、ホールまで足を運んで下さり感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも又、上を目指して一歩一歩頑張ります!
メッセンジャーやラインで応援して下さったお友達、先生…有難うございました(((o(*゚▽゚*)o)))♡

フレッシュピアノコンサート本選

11月20日は、新大阪のムラマツリサイタルホールでフレッシュピアノコンサート本選が開催されました。
教室からは、小学2年生のMちゃんが出演しました。
夏の予選とは違い、出演者の演奏レベルが高く、これが1~2年生の演奏か…とビックリする演奏が多くありました。

無口なMちゃんは、凄い根性の持ち主です。




少し、レベルアップした曲を選曲しましたが、自分の一人で楽譜を読み、リズムも「1と2と3と4と」と書き込みました。

左右のバランスやスケールの練習、色々心配する箇所がありましたが、とにかく素敵に弾き切りました。




演奏中は、レッスンでの演奏を遥かに超え、素晴らしい演奏を披露してくれました。
結果…






入賞する事が出来、名前を呼んで貰い、舞台で表彰をして貰いました。
欲しかったトロフィーも貰え、とても嬉しそうにしていたMちゃん(((o(♡´▽`♡)o)))




この日の演奏はきっと自信に繋がり、次への飛躍の第一歩となる事でしょう!
良く頑張りました(((o(*゚▽゚*)o)))
プロフィール

なみピー

Author:なみピー
♪ピアノと子どもが大好きで、常に前向きな姿勢で情熱をもって、ピアノ指導にあたっています。

♪4才からピアノを習い始め、現在もピアノレッスン継続中
♪リトミック研究センター上級指導資格取得
♪PITNA(全日本ピアノ指導者協会)会員
♪バスティン研究会会員
♪PEN(Piano Educators Network)会員

♪午前中は幼稚園で仕事!可愛い子ども達に囲まれています!

nami_pianoland@yahoo.co.jpにてお問い合わせ下さい。

講師  松井奈美

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード